猫の糖尿病日記(13)安定しています2010年02月03日 23:10

タイトルは猫ですが

猫も、人間も安定しています。

猫の方は週1の日帰り入院で、今は朝5、夕4.5単位になっています。相変わらず食欲はすごくて、少し太ってきました。

少し心配なのは、今月末と来月末に、妻が入院するため、夕の給餌&注射時間が2-3時間くらい遅くなること。(朝6:30、夕6:30なのですが、夕9:00位になりそうです)

なんとかがんばって欲しいと思ってます。

人間(頚椎ヘルニア)の方は

重い肩こり、時々の痺れ、くらいの状態で2ヶ月以上継続しています。

予防のためにと言われているので、ビタミンB12は継続です。ただ、葉酸サプリは徐々に減らして、今は標準量の半分を摂るだけにしています。今の手持ちが無くなったら、葉酸は止めるつもりです。

妻の入院に備えて

病院でDVDを見たいと言うので、ポータブルDVDプレイヤーを買う予定です。またこちらもレビューしたいと思います。

猫の糖尿病日記(12)安定しています2010年01月11日 22:15

※この写真は工人舎PAで撮影しています

通院で落ち着いています

1週間に1回の日帰り入院だけで1ヶ月弱の間継続しています。

朝晩4.5単位まで増えてきてますが、これはこれで安定しています。

猫の糖尿病日記(11)ドロボウネコ2009年12月21日 22:15

解凍中のカニをドロボウするネコ

見た目、少し元気です

昔のような元気はありません。いつもうずくまって寝ているし、あまり遊ばなくなったし。

でも、体重も少しずつ戻り、今は4.5kg。ランタスを朝/晩3.5でそれなりに効いているみたいです。高いと血糖値は500近くになるようなんですが、100ちょっとまで落ちることは確かなようです。

でも、食欲が止まりません

何でも食べたがります。

先日から、スキあれば流し台・洗い場で調理中の食べ物を捕ろうとするのですが、この間はピーマンを持っていってしまいました。食べなかったけど。

日帰り入院が続きます

1週間に1回の日帰り入院と朝晩の注射で、毎週5千円-1万円弱の出費に落ち着いています。この位であればそれほどの負担ではありません。

猫の糖尿病日記(10) やっと定常状態?2009年12月16日 07:00

朝3.5/夜3.0

しばらくは、朝夜3.0で継続していました。

先週の土曜日に日帰り入院した際、朝の当初(食事、注射後)血糖値は500近かったけど、夕方には100ちょっとまで下がったので、しばらく朝3.5/夜3.0で様子を見ましょう、となりました。 尿検査もして、糖は出ているものの、それ以外の問題はないことも判りました。

安定状態です

次回の通院は、1週間後でいいとのこと。

本猫もくつろいでいる様子。

ただ、餌のおねだりが激しいです。最近は、机に載っているものを漁るようになってしまいました。(ピザのウインナーとか、解凍していたカニとか、被害にあったので、気をつけるようにしています)

猫の糖尿病日記(9) やっぱりまだ落ち着いていませんでした2009年12月08日 06:30

通院は3日に一回ペースに

日曜日に退院後、通院は火曜日(間1日)、金曜日(間2日)、火曜日(間3日)、と間隔は広がってきました。

でも、また量が変わります

ところが、2回目の通院で、夕方にまた血糖値が300を超える状態になってしまいました。再度、朝2.5/夜2で様子を見ることになりました。

確かに、足りてないのかもしれません

前回の緊急入院の前は、注射は朝1.5/夜1で、それよりもトータルで少なくなっていたこと自体は気になっていました。

でも、このような不安定な状態が続くのはちょっと心配です。なんとか安定していってもらえばと思います。

費用は・・・

退院以降、通院はかなり値引きしていただいていて、1日5~6千円程度です。なので、10月下旬から2ヶ月弱、トータルで60万円弱というところです。