電子錠(KABA DRIVE(カバドライブ))を取り付けました(第1回:機種の選定まで)2017年06月12日 12:28

我が家の鍵事情
築17年の我が家の玄関扉(トステム製、鍵は美和ロック製)は、上下の2ロックになっています。
10年目位に、徐々に上側の鍵の調子が悪くなり、ほとんど回らなくなりました。
その際には、良くある「鍵のトラブル駆けつけます」的な業者に来てもらったのですが、結果、シリンダーの上下交換で6万円ほどかかりました。
そのころは何も知らずに業者を呼んでしまったのですが、価格が高いのでちょっとびっくりした覚えがあります。
ただ、シリンダー交換は、工事を見ていると決して難しそうには見えず、というか簡単そうでした・・・。
また調子悪くなってきた
最近、また鍵の回りが悪くなってきました。
先日、子供(高校生ですが(^^;;)が鍵を持たずに帰宅し、家に入れなかったこともあり、暗証番号でも家に入れるような鍵に交換したい、と考えるようになりました。
で、色々調べました・・・
候補の絞込み
色々な暗証番号錠がありましたが、機械式のものは却下。
どう見ても、工場か事務所の入り口みたいに見えるからです。また、PASMOとかのカード、スマホなどを使った運用も興味がありました。
機械式のメリットとしては、故障しにくいとかがあるようですので、デザイン的にOKな方は選択肢になると思います。
次に、なるべく工事が簡単そうなもの。
業者に頼むとそれなりに費用がかかるのは判ったので、DIYで簡単に(←ここ重要)取り付けられそうなもの、です。
リボーン2」という、取り付け簡単そうなものがありましたが、暗証番号が使えないので却下。
アイホン ミリオン6」は最大の候補でしたが、残念ながら我が家のサムターンには適合しないので却下。(*1)
「スマホから操作」的な今風なものも、いくつかは取り付け簡単そうでしたが、やはり暗証番号が使えない(スマホが無いと開錠できない)ので却下。
その中で、候補としては以下の2つに絞り込みました。
FUKI インターロック
KABA DRIVE
(*1)今更ですが、サムターンを対応のものに交換(多分数千円)して、ミリオン6を取り付けるのが、最も簡単・安価だったのでは、と考えています。悲しくなるかもしれないので、検証はしていませんが。
鍵屋さんと相談して判った事
この候補について、近所の鍵屋さんにメールで相談してみました。
・どちらの製品も、取り付けまで全てお願いすると、8万円程度(税別)かかる。
・ただ、アフターサービスを考えると、24x365コールセンタを提供しているGATEMANも選択肢になるのでは。
・FUKI, KABA どちらの製品も、経験的に故障したことはある。家電と同等である。
 KABAは代替品の到着後送り返しでよかった等、対応的にはKABAが良かった。
 (FUKIは、「DIYの取り付けの場合は保証外」と記載されているのも気になっていました)
・機種持込での取り付けだけでもやります。(出張費別で2万円+α)
ということで、保証を考え、GATEMAN(V20)KABA DRIVEに仕切り直しです。
最悪、自分で取り付けられなかった場合に、鍵屋さんにお願いできる、ということも安心材料として後押しされました。
GATEMANとKABAの調査
GATEMANの代理店(保証を考えているので、輸入品販売でなく、東邦金属ブランド)と、日本KABA社にメールにて確認し、ネットで調べたことも含めて、最終的に以下が判りました。
・GATEMANは、既存のシリンダー穴を利用して(交換で)扉に穴を開けずに取り付けはできる。錠前を使わず、補助錠となるので、ストライク(外枠側)の簡易な工事は必要だが、ドリルとかは必要はなさそう。
・GATEMANの24x365サポートは、DIYで取り付けても有効。ただし、取り付けに起因する問題は保証外。万一開錠できなくなった場合、駆けつけでの対応(無理の場合は破錠して開錠)もしてもらえる。(壊した鍵が保証されるかまでは聞いてません)
・KABAは、既存のシリンダー穴を利用して(交換で)扉に穴を開けずに取り付けはできる。錠前をそのまま使うので、外枠の工事も不要。その場合、既存のシリンダーと置き換えになる。
 万一の故障の際のため既存のシリンダー(外側の鍵穴)を残して併用する場合は、タッチパネル部(フロントリーダー)取り付けのため、扉への穴あけ(φ7mm, 10mm)が必要。
・KABAも、DIYで取り付けても保証対象。原則はセンドバックによる製品修理となる。
・KABAは、販売店向けの周知にて、2017/3に無料にてタッチパネル部の回収・ファームウェアの更新をした。
・(これは取り付けた後に判ったのですが)2017/5に無料にてリモコンの回収・ファームウェアの更新をしている。
⇒タッチパネル部の無償交換はプラス方向に働いたのですが、もしリモコンの無償交換まで知っていたら、出始め製品の不良かと心配になって、判断が変わっていたかも知れません・・・。
以下は、ネットでの噂も含むので真偽までは確認できてませんが。
・KABA DRIVEをいくつかのサイトで安売りしているのを見かけましたが、30%引き(参考標準価格5.5万円⇒4万円を切る)とかのサイトは、詐欺サイトらしい。
 私が調べた範囲では、ほとんど

が5.5万円(近所の鍵屋さん含む)で売られていましたが、実際に購入したのは、42,960円と安く楽天店もあり安心できた、鍵と防犯の卸売り(MAJI)サイトです。
取り付け製品の決定

結論としては、外枠の工事も不要な、KABA DRIVEを選択しました。
韓国ブランド(iRevo社)よりも、スイスブランド(ドルマカバ)の方が、何となく安心、というのもありました。
でも実際には、扉に穴を開けることになるのですが、その顛末は次回以降にて。
色々と予想外のことが起こるものなのです。

お風呂TVのその後2010年03月11日 07:08

調子が悪くなりました

心の奥で心配していた通り、調子が悪くなってしまいました。

DVDが再生できなくなってしまったのです。

障害の詳細

最初は、DVD-RWが読めなくなり、そのうち、DVD-Rも読めなくなってしまいました。

すごい音でシークをしながら、なんとかTOCを読み込んで「VRディスク」と認識はするのですが、その後の再生で絵が出ません。黒画面か、VRAMが壊れたような画面が出てしまい、一時停止や早送り(操作ボタンは普通に効きます)などをしても、画面はそのままです。

当初は読めていたDVD-RWそのもの(追記・上書きしてない)も読めないので、だんだんと悪くなったのではないかと思います。

もちろん、他の機器(レコーダー、ノートPC)では再生できるディスクです。メディアは、ビクター(JVC)の国産のものを使用しています。

初期不良じゃ・・・ないんですよね

調子が悪くなったのは、買ってから2週間以上経過していたので、ネット通販だと初期不良とはならないんですよね。

仕方が無いので、メーカー(ツインバード)の方に修理を依頼しております。

あまり良くない固体で、レーザーの出力がすぐに落ちてきた、とかが原因ではないかと。

最近気づいたこと2010年02月24日 07:08

猫の症状も落ち着き、私の頚椎ヘルニアも落ち着いているので、余りネタがないです。

気づいたことをつらつらと。

WiMaxのエリア拡充は結構がんばっているかも

昨年12月に利用開始した時よりも、明らかにつながりやすくなっています。

1)副都心線の渋谷駅

もともと、地下鉄駅はサービス対象外で、以前は地下1階に入ると全くアンテナが立たなかったのが、地下4階のホームでも通信が出来る(アンテナ1本)場合があるようになりました。

地上のアンテナの出力を上げたのか?とも思いますが。

2)東武東上線の和光市駅、朝霞台駅

ここらの「郊外」の展開は当初の予定よりも前倒しで進んでいるようです。12月時点で「3月展開予定」だったエリアが1月に対応され、新たに「3月展開予定」のエリアが増えてます。

具体的には、12月時点では使えなかった、和光市駅は既に問題なく(アンテナ4-6本)使えますし、今のところエリア外のはずの朝霞台駅でもアンテナ2-3本で使えるようになっています。

正座用のミニ椅子

学校の行事で正座する機会があり、正座の時に使うミニ椅子を買いました。近所のお店(和装店や雑貨店など)では売っておらず、Amazonで頼むしか手がありませんでした。

ただ、「ワイド」というのを買ったのですが、これでちょうどいいくらいです。もし標準サイズだったら、却って使い辛かったかもと思います。

お風呂TVのその後

順調に使えています。

こういう海外製品って、結構「普通に使う」のに色々苦労したりして投げ出したくなるものなんですが、「普通に使う」分には普通に使えます。つまり、ハングしたり不安定になることがほとんどなく、不具合としては、「DVD-RWの認識が出来なかったことが1回ある(一度入れなおしたら直った)」だけです。結構普通の家電です。

あと、VRモードのDVD-RWを使うときは、別にファイナライズしなくても再生できることに気が付きました。何気に便利。ただし、私のレコーダー(東芝 VARDIA-X8)だけかもしれませんので、参考情報です。

喫緊の大きな話は、妻の手術となりますが、こちらはそのうちに・・・。

お風呂TVを買いました2010年02月10日 22:31

妻の入院

長年だましだまし使ってきた体の、検査入院、手術入院で、トータル2週間程度入院することが決まり、「病院でDVDを見たい」と言われたのが発端でした。

ポータブルDVDは数あれど、どうせならお風呂でも使えるのがいい、ということで、探してみるとほぼ一択しかありません。ツインバードの「DVD ZABADY」です。

類似シリーズは所持していました

実は、「ZABADY」シリーズ、お風呂で音楽を聴くために、防水スピーカーを買ったことがあります。

その時は、「MP3 128Kと64Kの差がわからないなー」と、音質的には今一つだったのですが、お風呂で使えると言うメリットは大きく、今でも愛用しています。

なので、「まあ大外しはないだろう」と買ってみました。一応、最新の型番である「VD-J716」です。楽天のお店で、約3万5千円でした。

使ってみて、気になるところ

動きはもっさりしていて、例えばDVD-RWを入れて認識するまで30秒くらいかかります。

本体だけでは、SDカードの動画再生が出来ません。(選択がリモコンからしか出来ない)

リモコンの効きもいまひとつ良くありません。

SDカードのディレクトリは、ANK文字しか表示できません。音楽再生はディレクトリ表示のままで面白くありません。

何より、電池のもちがカタログスペック通りで、DVD再生だと2時間ちょっとしか持ちません。

「お風呂でTV」を求める人には、お勧めできます

お風呂で、それなりの画質で動画を見れる、それも、CPRM対応で、地デジをDVD録画したものも見れると言うのは非常に便利です。

音質も、以前のZABADYよりは格段に良く、これなら十分使い物になると思いました。

でも、「病院でDVDには・・・」

妻の方ですが、DVDだけでなく、既存の色々な動画を持ち込むことになり、結局、いちいち変換してSDに転送するよりは、動画ファイルそのままで、PCで見てもらうことにしました。

監視カメラの制御用に使っていた、ノートPC(VAIO-TX)を持っていくことにしたのです。電池も倍くらい持ちますし。

なので、当初の目的には使わないのですが、買ってよかったと久しぶりに感じる一品です。

惜しむらくは、電池の持ちですね。せめて倍(4時間)もってくれれば・・・。

工人舎PAのポイントレビュー42010年02月09日 22:16

仲間発見!

今日、電車の中で立ったままPAを使用している方を発見しました。

コンバーチブルスタイルで何らかのドキュメントを読んでいる、50歳くらいのおじさんでした。

#私もおじさんですが、私よりも「より一層」おじさんということで・・・

実は初めてでした

ほかのユーザを見かけたのは、実は初めてでした。これから増えていくのでしょうか。

もっとも、PMもBXも、まだユーザーを見かけたことはないのですけどね。