電子錠(KABA DRIVE(カバドライブ))を取り付けました(第5回:電池持ちその後)2017年07月09日 11:39

電池、まだもっています
使用期間1か月、動作回数450回、まだ普通に使えます。
屋内(内側)から開閉するときはなるべく手で回すようにして、動作回数を減らしています。
計算通り、5か月くらいもってくれるといいのですが。
ちなみに、KABAの営業さんに確認したところ、ACアダプタの純正品・推奨品はなく、PSEマークがついている5V最大1AのACアダプタを使用するのであれば、製品としては保証対象とのことでした。

手で回すときの注意点
屋内(内側)から手で回して鍵を開け、屋外に出てから鍵をかける際に、
鍵をかけたつもりでもかかっていないことが何回かありました。
これは、外から鍵を閉める操作をした(動作音までしている)ときに、実は鍵を開ける動作が行われている(すでに開いているのに!)ためとわかりました。
つまり、内側から手で回して鍵を開けた際に、「鍵を開けた状態」とシステムが認識していないことがある、ということと思われます。

そのため、「屋内から外に出て鍵をかける」場合は、内側から鍵を開けるときに、手で開けるのではなく、電動開閉ボタンを押して開けるようにしました。これにより、「閉めたはずなのに開いている」ということはなくなりました。

以前のコメントでも書いたのですが、動作した後に「開いた」のか「閉まった」のか、表示部の色とか表示でわかるといいのですが。

1か月使っての感想
工業製品としては結構ちゃちな感じです。見た目、4万5千円するものとはとても思えません。
でも、とても便利です。改善点はありますが、これでもそこそこ使えると感じています。
迷っている方は、DIYにトライしてみてはいかがでしょうか。

コメント

_ moka ― 2017年08月12日 16:56

たいへん参考になります!!
私は、インターロックにしようかと思い しばらく迷っていたところで、KABA DRIVE を見つけたのですがフラットケーブルの短さて更に迷っているところです
扉上部の補助錠を外し その穴を利用して室外機を設置して管理人様と同様に現在のシリンダーは残したいと考えています
その為には フラットケーブルを自作するしかないと思っていますが、秋葉でカプラーが見つかるかどうかですよね
メジャーなメーカーでカプラーにメーカーの刻印でもあれば探しやすいのでしょうけど、コレが探し出せないと付属のフラットケーブルの(小さく芯数の多い)カプラーを再利用する事になるのも面倒だと思い躊躇してしまいました
その他、気になる事があったのですが、鍵をかけたつもりでもかかっていないことが・・・というのは オートロックの設定でも施錠しない事があるっていう事でじょうか?
そうであれば ちょっと厳しいので、 インターロックに逆戻りかなぁと思います
機会があれば 第6回以降も 宜しくお願いします

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://horiana.asablo.jp/blog/2017/07/09/8617080/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。